岡山市PTA協議会の概要

トップページ > 協議会概要 > 会則


会則

岡山市PTA協議会会則

(名 称)

第1条 本会は,岡山市PTA協議会と称す。

(構 成)

第2条 本会は,岡山市国公立幼稚園・こども園PTA連合会,岡山市内小学校PTA及び岡山市内中学校PTAをもって組織し,各単位PTAの会員をもって構成する。
2 岡山市内小学校PTAを単位とした組織として小学校部会を,岡山市内中学校PTAを単位とした組織として中学校部会を置く。

(目 的)

第3条 本会は,社会福祉教育団体にふさわしい自主運営につとめながら,会員に広く生涯学習の場を提供し,岡山市内各幼稚園・こども園,小学校及び中学校のPTA相互の緊密な連携をはかり,その活動を助け,PTA活動の推進に寄与し,もって園児,児童,生徒の健全な育成と社会文化の向上をはかることを目的とする。

(事 業)

第4条 本会は,前条の目的を達成するため,次の事業を行う。

  1. (1)研修会,講演会等の開催,その他これに類する事業。
  2. (2)園児,児童及び生徒の教育福祉の増進に関する事業。
  3. (3)教育の振興と教育的環境整備に関する事業。
  4. (4)会員及び園児,児童,生徒の表彰並びに弔慰に関する事業。
  5. (5)その他,本会の目的達成に必要な事業。

(役 員)

第5条 本会に次の役員を置き,任期は1年とする。但し再任は妨げない。補欠で選任された者の任期は前任者の残任期間とする。
(1)会 長 1名  (2)副会長 3名  (3)常務理事 若干名
(4)理事 若干名  (5)監 事 2名

(任 務)

第6条 役員の任務は次のとおりとする。

  1. (1)会長は本会を代表し,会務を総括する。
  2. (2)副会長は会長を補佐し,会長事故あるときは,その職務を代行する。
  3. (3)常務理事は会長の旨を受け,担当ブロック等の会務を統括する。
  4. (4)理事は会長の旨を受け,委員会等の会務を統括する。
  5. (5)監事は本会の会計を監査する。

(役員選考)

第7条 役員は,別に定める役員選考規則により選考し,総代会の承認により選任する。

(顧 問)

第8条 第8条 本会に顧問を置く事ができる。顧問は会長が役員会の承認を得て委嘱し,会長の諮問に応ずる。

(会 議)

第9条 本会に以下の会議をおく。本会の会議は各構成員の3分の1以上の出席により成立し,出席者の過半数により決する。ただし,可否同数の時は,会長が決する。

(1)総代会

総代会は,岡山市国公立幼稚園・こども園PTA連合会役員と岡山市内小中学校の各単位PTAより選出された5名ずつの代議員をもって構成し,毎年1回以上会長が招集し,本会の役員の選任,予算,決算,事業,会則改正,その他重要事項を審議する。

(2)役員会

役員会は,本会の役員をもって構成し,適宜会長が招集し,本会の規則・細則・規定の制定・改正,及び企画運営に関する重要事項を審議する。

(3)委員会

委員会は,岡山市内小中学校の各単位PTAより選出された委員で構成し,委員長が適宜招集し,本会の企画運営に関する具体的事項を審議し,役員会もしくは総代会に附する。

(4)単P会長会

小学校部会,中学校部会は必要に応じて単P会長会を開催することができる。単P会長会は本会を組織する各単位PTAの会長をもって構成し,適宜会長が招集し,本会の運営に関する重要事項を審議する。

(会 計)

第10条 本会の経費は負担金,事業収入,寄付金,その他の収入をもってあてる。
2 負担金の額は,5月1日現在の園児・児童・生徒数に職員数を加えた数に以下の金額を乗じた額とする。
岡山市国公立幼稚園・こども園PTA連合会:25円
岡山市内小中学校PTA:110円

第11条 本会の会計年度は4月1日に始まり,翌年3月31日に終わる。

(事務局)

第12条 本会に事務局を設け,事務局を岡山市教育委員会生涯学習課に置く。
2 事務局規定については,別に定める。

(雑 則)

第13条 本会の運営に必要な規則・細則・規定は別に定める。

(会則の改正)

第14条 本会の会則は,総代会の決議により改正することができる。

附 則

この会則は平成17年6月21日より施行する。
この会則は平成21年5月29日より一部改正し施行する。
この会則は平成23年5月21日より一部改正し施行する。
この会則は平成28年5月21日より一部改正し施行する。

このページの先頭へ